練習日誌

熱かった。陸上ウィーク

スポンサーリンク

こんにちは。kixrunerです!

先週は、日本選手権の長距離種目や福岡国際マラソン、海外でもバレンシアマラソンが行われたりと陸上ファンには話題に事欠かない1週間でしたね。

特に日本選手権では日本記録更新もですが、女子5000mの田中選手と廣中選手のラスト400mでのデッドヒートや10000mでの新谷選手独走での圧倒的な日本記録更新、男子10000mの相澤選手と伊藤選手の箱根駅伝を彷彿させるような、後半まで抜きつ抜かれつの日本記録更新に心躍りました。

ただ、コロナ禍でやむなく現地観戦は自粛したのですが、地上波で放送がなく、リアルタイムでレースをみることができなかったのは残念でありました。

そして日曜日は超エリートレースとなった福岡国際マラソン。

先頭集団は2:05台を狙うペースで進み、最後尾の市民ランナー集団でも2:20切りはもちろん、2:15台も狙えるラップで走る超高速レースに!

10k通過なんて32分を切るハイペース。

自分は10kのベストで走っても最後尾にも付けないという現実をみてフルマラソン2:20切りの難しさを突きつけられました。

でもこの諦めたくなる虚無感を感じる時こそ、いつも成長のチャンスです。

自分の中に天井を作らず少しずつでも、何年かかってもこの距離を詰めていきたいと再確認しました。

レースの結果はGMOの吉田選手が2:07台の好タイムで別府大分マラソンに続き優勝。

この若さでこれだけマラソン適正があると本当に将来が楽しみですね。

バレンシアマラソンでは表彰台にアディダスの厚底シューズのアディオスプロを履いた選手が目立ちました!

アディオスプロ履いてみたいですね。

値段もナイキより安く、実績も申し分なし。

2月のびわ湖毎日マラソンまで入手できるかどうか、、

という事を考えていると、自身の今シーズントラックレースの大一番である、5000mレースが明後日まで迫ってきました。

もっとこんな練習をすれば良かったと振り返ればキリがないですが、やれることはやったので、最低限自己ベスト更新を目指して頑張ります。

12月1日~9日までの練習

1日 200(31~34秒)×10(r200)+1000(3:03)+Eペース10k(4:09~3:52)+アップダウン計21キロ

2日 14キロ(5:37)

3日 6000閾値走(設定3:20)+Eペース8k(3:57~ 3:48)+アップダウン計22キロ

3:11-3:18-3:20-3:19-3:20-3:17

4日 20キロ(5:17)

5日 20キロ(5:10)

6日 1000(設定3:05)×3(r1000)+アップダウン計15k

3:04-3:02-3:05

7日 20キロ(5:24)

8日 10k Eペース(4:06~3:45)+アップダウン計13キロ

9日 3000(設定9:30)+アップダウン計15キロ

  9:25 (3:03-3:12-3:10)

10日 15キロ(5:06)

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング 応援のクリックお願いします。

スポンサーリンク

-練習日誌

Copyright© 大阪泉州をひたすら走る~sub2:21を目指して~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.