グルメ、旅ラン

第52回防府読売マラソン①〜前日からスタートまで〜

スポンサーリンク

こんにちは。kixrunerです‼︎

 

今シーズンの前半戦最後のレース、

防府読売マラソンを走ってきました。

 

10月末の金沢マラソンから

ひと月半でどこまで走力を戻せるのか、

試行錯誤の日々。

 

直前で溜まった疲労が抜け切らない。

思ったように減らない体重(笑)

色々ありましたが無事にスタートラインに立つことができ、やれる準備はできたと思います。

 

それではレースを振り返っていきます。

レース前日

金曜日にハンドガンで

筋膜リリースをしたので

筋肉のハリをもどすため、

朝に100×5流し+ジョグ計5k走り

いざ家族で山口県へ。

 

※この流しで翌日筋肉痛になり、

疲労を上塗りする結果になってしまった(笑)

 

お昼12時過ぎに新山口駅に到着。

ランチは山口の名物が揃う「AND」

 

ランチは山口の名物が揃う「AND」へ。

お昼はランチメニューのみ注文可なので子連れの方や単品注文の方は注意が必要です。

 

息子はフライドポテトが食べたかったので少し拗ねてしまいましたが、

妻が公花堂セット、私が瓦そばセットを

注文し、分け与えました。

 

ただ、お店のサービスよくて、子どもにライスと食後のジュース、デザートのアイスをサービスで付けて下さり、大変喜んでいました。

お味噌やお米などは山口県のものを地産地消されていて

地元のものを美味しくいただけます。

 

私はこのお店の天ぷらがサクサクしてお気に入りでした。

瓦そばも初めてだったのですが、

鴨南蛮のような出汁につけて食べる蕎麦が

とても美味しくて、替え玉がしたいくらいでした!

新山口で山口県の名物を食べたい時はオススメのお店ですね。

AND

インスタ映えする青い池 名水百選「弁天池」

 

昼食後は、レンタカーして観光へ向かいます。

最初の目的地は、名水百選にも選ばれている「弁天池」へ。

 

ここのお水を飲むと一年寿命が伸びる、

というお話があるくらい

有名な長寿の水が湧き出ていて、

専用の蛇口から給水できるようになっています。

 

写真では伝わりにくいですが、

青い池の手前は鉄の成分で赤くなっており

しっかり境界線があるのも不思議な光景です。

 

池のまわりにはマスの釣り堀と小さめのお土産屋さんがありましたが、

もう少し観光地として力を加えても良さそうな場所でした(笑)

 

日本一うまいソフトクリーム⁇「3つのたまご」

 

観光のあとはおやつの時間です(笑)

「3つのたまご」へ特牛(こっとい)にある、

木下ファームという養鶏場が営む、

超濃厚なスイーツの数々を展開されています。

 

口コミでは、ソフトクリーム、プリン、シュークリームが人気のようでした。

私は卵のソフトクリーム、シュークリーム、ドーナツ、カステラ、カステララスクを購入。

 

なかなか来れない場所なので

ほかのプリンもロールケーキも買いたい所ですが断念。

肝心のお味ですが、

ソフトクリームに関しては

自分史上1番と言っていいほどに美味しかったです!

 

写真では分かりづらいですが、クリームの色が夕張メロンのようなオレンジ色で

卵が濃厚なカスタードクリームをアイスにしたようなどこにもないお味。

大げさでなく、これだけを食べにきてもいいかもなんて思いました。

ドーナツやラスクは日持ちもするのでお土産にもおすすめです。

3つのたまご

ドライブ観光の定番!「角島大橋」

 

次はいつ来れるのかと後ろ髪を引かれる思いで、

「3つのたまご」をあとにしまして

向かうは本日のメイン角島大橋

 

数年前にテレビで見たり、カレンダーの写真でみたりして以降、

妻とずっと行ってみたいねと言い合っていて

ようやく叶いました。

 

きっかけをくれた、防府読売マラソンありがとう!(笑)

ちょうどサンセットが見ることができて

マラソンを走らずして、満足してしまいました(笑)

コロナ禍で外国人観光客も少なく

ゆっくり黄昏れることができますよ。

 

防府でコスパ最強の焼肉店「ことぶき 本店」

 

3つのたまごで買ったラスクをつまみながら

新山口でレンタカーを返し、

防府駅前にとったホテルへむかい

晩ご飯の焼肉屋さん「ことぶき」へ。

 

このお店はとてもコスパがイイです。

元祖デカ盛りカルビなんて500gの山盛りで1980円‼︎

骨つきは入ってないので食べやすい。

 

カーボローディング用に頼んだご飯特大も500g

家族3人でやっとこさ食べきりました。

 

牛タンは薄切りなのに食べ応えがあります!

タレの種類、調味料も豊富なので食べ飽きないでしょう。

 

難点は炭火の火力の弱さ

食べ始めと同時に炭を追加することをおすすめします!!

ことぶき

止められないカーボイン(笑)

 

さあ満腹でホテルに。

なのにいままで節制していて

急に無制限に食べた反動で

食欲が抑えられない(笑)

レース後の補給に食べようと準備してた

ビスケットを完食してしまいます(笑)

※ちなみに1個183カロリー

ひさびさの超満腹で就寝。

 

食べすぎで次の日のマラソンパフォーマンスを

下げたのは確実です。

次戦のマラソンは前日も普段通りの

食事で臨むことを誓います。

 

レース当日~スタートまで

レースは12:02スタートのため

7:30にゆっくり起床。

 

カーテンを開けると虹がでてました。

これはいいことありそう!

 

身体起こしのシャワーを済ませ

ホテルの朝食バイキングへ。

 

パンなどの洋食はほとんど残っておらず

ご飯2杯、味噌汁、鱈の西京漬、卵焼き、納豆、漬け物、ヨーグルトを食べ、満腹に。

食後にコーヒーを一杯。

 

自分のゴールタイム予想から5時間前に食べ終えるのがルーティンなので、

サブ2.5ならだいたい14:30から5時間引いて9:30に食べ終わる段取りです。

 

10時にホテルをチェックアウトし、

防府駅前へ。

駅のセブンイレブンでレース後の

お楽しみ菓子パンを買い、、笑

 

ここで家族と別れ、

スタート地点のソルトアリーナに

向かうバスに乗り込みました。

 

10分ほどで会場に到着。

気温は6°くらいだったでしょうか。

思ったより寒くなく、

心配した風も吹いてない!

いい集団につければ記録が出そうと謎の自信が生まれます(笑)

 

受付を済ませ、エリートエントリーの方は

2階で待機します。

トイレがたくさんあり、

並ぶことなくギリギリまで用をたせる、

暖かい所で待てるのは

本当にありがたいです。

 

周りは自分なんかより格上の人たちばかり。

胸を借りる気持ちでスタートまでの時間を待ちます。

 

スタート10分前となり、

いよいよ整列に並びます。

控室が暖かすぎて外の寒さにびっくり(笑)

風も若干感じるではないですか、、

 

長くなりましたので

ここでいったん区切りをつけて

次回レース編と次戦の大阪マラソンに向けてを

書きます。

長文を読んでくださりありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング 応援のクリックお願いします。

スポンサーリンク

-グルメ、旅ラン

Copyright© 大阪泉州をひたすら走る~sub2:21を目指して~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.