ブログ

魔法の飲み物(白湯始めました)

スポンサーリンク

こんにちは。kixrunerです!

 

1ヶ月前から白湯をはじめました。

 

起床後、食前、など今では多い時で1日4杯~5杯は白湯を飲んでます。

 

kixruner

今では白湯飲まずして1日は始まりません(笑)

 

この記事では白湯の効用と1ヶ月間飲み続けた体験談をお話します。

ただのお湯?いやスーパーウォーターです!

皆さんもこんなことに悩んだことある方も多いじゃないでしょうか?

 

肌荒れ、便秘、冷え性、腰痛や肩こり、またはダイエットして痩せたいなど、これらの内容のうち一つや二つ当てはまる方は私を含めて、少なくないと思います。

 

kixruner

なんと白湯には上記の悩みに全て効果アリ!

 

 

ちなみに私はダイエットに繋げたいと思い、白湯を飲み始めました。

 

ランナーA
でも、白湯ってただのお湯じゃないの?

 

その通りです。(笑)

 

私も最初は半信半疑でしたが、飲み続けると効果が実感できるはずですよ。

白湯の作り方、飲むタイミング、効果について

作り方

1.ヤカンか鍋に必要な量の水を入れる。

2.蓋をして火にかける。

3.沸騰したら蓋を取り、10~15分ほど沸かし続ける

 

すすって飲める温度(50度前後)まで冷まして飲む。

 

これがオーソドックスな方法ですが、私にはそんな時間はないって方がほとんどかと思います。

 

私もそのうちのひとりなので家では、浄水器の水を電子レンジでチンしてます!

 

白湯というよりお湯かもですが心配ありません。

 

飲むタイミングは、起床時、食前、夜のコーヒー代わりなどがオススメです。

 

起き抜けの一杯は、夜に冷えた内臓を起こします。

 

便秘がちの方にも効果があります。

 

朝ランする時、特にポイント練習の際は白湯のおかげで体内のウォームアップが完了して調子良く走れる実感があります。

 

食前の白湯は、内臓の消化力をアップさせます。

 

また私は空腹の際に白湯でワンクッション置いて食事をすることで、食べ過ぎの防止にも繋がっています。

 

夜の一杯は、リラックスできて安眠効果があります。

 

※注意点としては、食後30分以内は消化を妨げるので避けて下さい。

1ヶ月での体の変化

これは私的な意見ですが、便通はさらに良くなりました。

 

食前はもちろん、間食の前にも白湯を挟むので食べる量が減り、先月より体重が2kg減りました

 

今まで早朝のポイント練習が起き抜けで苦手でしたが、白湯を飲むことで体の内側から暖まり、内臓のアップ代わりになって気持ちよく走り始められるような気がしてます。

 

何よりお金をかけずに、手軽にできるのでチャレンジしやすいですよね。

 

まずは寝起きの一杯からどうでしょう?

・朝起きたら飲む

・食前に飲む

などタイミングを決めると習慣化しやすいです。

 

特に寒い日の朝の寝起きに飲む一杯は格別ですよ。

 

たかが白湯、されど白湯。騙されたと思って飲んでみてはいかがですか。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング 応援のクリックお願いします。

スポンサーリンク

-ブログ

Copyright© 大阪泉州をひたすら走る~sub2:21を目指して~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.