練習日誌

変化するのは大変なことに

スポンサーリンク

こんにちはkixrunerです。

 

連日の陸上日本選手権の結果に歓喜しています。

 

昨日の男子100m決勝では、多田選手が悲願の優勝。

いつも9秒台をだした選手の2番手を走り、悔しい思いをしていたでしょう。

 

東京オリンピックでは9秒台を期待してしまいますね。

 

ただ、オリンピックが延期でなければ100m代表で走っていたはずの桐生選手の敗退。

 

本人も「今回で一区切り」と言っていましたが、勝負には運の良さもひとつの才能なのかと、複雑な思いも残りました。

 

7月はいよいよ東京オリンピックが開催です。

 

時期が重なり、わたくし事ながら研修を経て転勤が決まり、生活スタイルの変化や新しい仕事に慣れるまで、精一杯の日々がはじまります。

 

仕事や通学しながら競技を続けるランナーなら誰しも通る道なのでしょうが、新しい生活の中に「走ること」をどう組み込み、継続していくのかは悩ましいところです。

・これまでの練習ボリュームを確保できるのか

・今年の勝負レース(金沢と福岡国際)に休みをとることやピークを持っていけるのか

などふとした瞬間に考えてしまいますが、客観的にみると「なるようにしかならない」のだから気にしても仕方がないですね。

 

ちなみに人間にとって「良い変化」「悪い変化」どちらも同じくらい心身に大きなストレスを与えるようです。

 

あれもこれもと欲張って、変化に変化を重ねて自滅しないよう、控えめに様子みて休息をとりつつ、ボチボチとやっていきたいと思います。

 

それでは13日~26日までの練習を振り返ります。

 

13日 20k(5:24)+スピンバイクタバタ

 

14日 20k(5:45)

 

15日 1000(3:05)×5(r1000)+ジョグ計16k+スピンバイクタバタ

   3:08-05-06-07-09

 

16日 11k(6:11)

 

17日 14k(6:05)

 

18日 30k(5:02)

 

19日 アクティブレスト(スピンバイク15分タバタ)

 

20日 アクティブレスト(スピンバイクタバタ)

 

21日 16000PR(設定3:40)+ジョグ計26k

   (3:30-34-33-37-36-36-40-34-37-37-35-37-36-35-36-42)

 

22日 坂ダッシュ(150m)上下10本+ジョグ計13k

 

23日 11k(6:08)+スピンバイクタバタ

 

24日 20k(6:03)+スピンバイクタバタ

 

25日 Eペース25k(4:21~4:08)+ジョグ計30k

 

26日 10000PR(設定3:40)+ジョグ計15k

   3:32-38-37-37-35-37-37-41-41-35

 

相変わらず坂道ダッシュをして、キャパ越えで疲労回復に時間がかかるループの繰り返しですが、今はそれでよし。

 

強靭な脚を作り、新しい仕事にも一区切りつけて、秋冬に笑ってやります!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング 応援のクリックお願いします。

スポンサーリンク

-練習日誌

Copyright© 大阪泉州をひたすら走る~sub2:21を目指して~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.