ブログ 練習日誌

福岡国際マラソンが中止なら防府読売マラソンか

スポンサーリンク

夏も本番の暑さになってきましたね。

 

暑さで思ったような練習ができなくても一喜一憂することなく、練習を継続することが大切と自分に言い聞かせて日々鬼汗で練習してます(笑)

 

まだ福岡国際マラソンの実施の可否が出ていない中、防府読売読売マラソンは12月20日(日)に開催予定との発表がありました。

 

以下、「市長定例記者会見報告事項概要(7月)」を一部抜粋して引用。

 

  • 新型コロナウイルスの影響を考慮し、大幅に縮小せざるおえないと考える。

 

  • 招待選手、カテゴリー1、並びにIPC登録選手については、従来通りとし、その他の一般選手については、新型コロナウイルス感染症が発症した場合のチェック等を考慮し、県内のみの参加にとどめる方向で関係者と調整を行っていく。

 

上記の内容を確認しました。

 

参考までに昨年の男子の部カテゴリー1の参加条件を見てみると、

 

  • マラソン2時間40分以内
  • ハーフマラソン1時間12分以内

のいずれかで完走された記録証等を提出できる人

となっているので今のところは参加資格は満たしています。

 

防府読売マラソンは初めて2時間35分を切り、福岡国際マラソンBグループ資格を取得した思い入れの深い大会の一つです。

 

当時はゴール後、人の目もお構いなしにうれし涙を流しました。

 

福岡国際マラソンが中止になるようなことがあれば、迷わず防府読売マラソンにエントリーするでしょう。

 

備忘メモを兼ねて、13日~23日の練習を振り返ります。

 

13日 20キロ(4:43)

 

14日 20キロ(4:39)

 

15日 300×7(r300)49秒~53秒+200×5(200)32秒+アップダウン計20キロ

 

16日 20キロ(4:58)

 

17日 20キロ(5:16)

 

18日 2000×3(r1000)+アップダウン計20キロ

(3:10+3:18)、(3:13+3:20)、(3:18+3:18) 設定6:40

 

19日 Eペース20キロ(4:15~4:11)+アップダウン計30キロ

 

20日 13キロ(4:55)

 

21日 20キロ(4:59)

 

22日 300×7(r300)48秒~49秒+200×5(r200)31秒+アップダウン計17キロ

 

23日 Eペース15キロ(4:20~3:55)+アップダウン計30キロ

 

月間計427キロ

 

今月から水曜日にポイント練習で200M~300Mのダッシュを取り入れたおかげで速筋と心肺に刺激が入り、週末のレペティションやペース走で呼吸や足の動きが楽になったと感じます。

 

またポイント練習を週2回に減らした分、リカバリーがうまく取れて余裕があるので、ポイント練習の翌日はEペース走のセット練にして30キロ以上の距離を踏むようにしています。

 

この夏はこの流れのまま練習し、秋になり涼しくなった時にトラックで5000Mを走り答え合わせといきたいですね。

 

コロナでどうなるか分かりませんが、当面は10月24日の「大阪陸協長距離第1回記録会」を目標に頑張ります。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング 応援のクリックお願いします。

スポンサーリンク

-ブログ, 練習日誌

Copyright© 大阪泉州をひたすら走る~sub2:21を目指して~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.