練習日誌

2022年10月振返り

スポンサーリンク

こんにちは。kixrunerです!

 

すっかり11月も下旬となり、

各地でレースが開催されてますね。

 

今年の秋は暖かくて、

紅葉、観光、レジャーで賑わいを感じます。

 

観光地には外国人観光客も見え始め、

活気を取り戻してきました。

 

わたしのランニング事情も

9月のケガからの暗いトンネルから

ようやく光がさしてきた10月‼︎

 

遅ればせながら振り返っていきます。

 

練習日誌

 

1日 ペース走10k(4:00〜3:52)

+ジョグ計20k

 

2日 完全休養

 

3日 上り坂ダッシュ110m×7

+ws100m+ジョグ計20k

 

4日    ジョグ5k(Ave 5:29)

 

5日 WS100×8+Eペース10k(4:20〜4:09)

+ジョグ計20k

 

6日 Eペース12k(4:23〜4:11)

+ジョグ計20k

 

7日 完全休養

 

8日 ジョグ6k(Ave 5:18)

 

9日 ジョグ20k(Ave 5:48)

 

10日 完全休養

 

11日 ジョグ16k(Ave5:39)

 

12日 吉田さん練習会 距離走30k(Ave 3:55)

+アップダウン計36k

 

13日 ジョグ5k(Ave 5:42)

 

14日 ジョグ18k(Ave 5:48)

 

15日 6000LT走+ジョグ計8k

 

   3:35-33-32-31-29-29

 

16日 ジョグ13k(Ave 5:57)

 

17日 完全休養

 

18日 1000×3(r1000)+ジョグ計16k

 

   3:17-14-14

 

19日 ジョグ5k(Ave 5:57)

 

20日 ジョグ20k(Ave 5:22)

 

21日 10000PR+ジョグ計20k

 

   3:37-41-38-42-42

           -43-37-47-44-45

 

22日 ジョグ5k(Ave 5:24)

 

23日 ジョグ5k(Ave 5:19)

 

24日 第1回Mペースハーフ走

+ジョグ計24k

 

   1:19:13(Ave 3:45)

 

25日 ジョグ5k(Ave 5:44)

 

26日 ジョグ16k(Ave 6:06)

 

27日 Tペース

            6000(r1000)+2000(r1000)×2

+ジョグ計22k

 

   3:30-33-24-26-28-27

   3:21-28、3:19-27

 

28日 ジョグ5k(Ave 5:46)

 

29日 150分ジョグ26k(Ave 5:47)

 

30日 12000PR+ジョグ計16k

   3:42-35-36-40-35-39

           -42-40-36-36-42-35

 

31日 WS100×3(r100)

×4セット(セット間r470m)

+ジョグ計20k(Ave 5:09)

 

ランニング

 

・ラン 282k 

・スピンバイク8回(5h41m、タバタ6回)

・体重 63.5kg(前月比-0.9)  

    9月平均63.5kg(前月比+2.2

・休足日 完全休養5日

     アクティブレスト9日

・30k以上のジョグ 1回

・レース、ポイント練習

吉田さん練習会 距離走30k

第1回Mペースハーフ走

Tペース 6000(r1000)+2000(r1000)×2

10000 〜12000PR

 

まとめ

 

10月前半は鼠蹊部(そけいぶ)や

シンスプリントの痛みは消えたものの

脚に力が入らず

全力で1000mを走っても

キロ4分が切れない状態が続きました。

 

現状を打破してくれたのは、

12日の吉田さんとの距離走!

 

 

「走りがハマればきっと大丈夫」

という吉田さんのアドバイスを受け、

「キロ4分を切るペースで

いけるところまで行こう」

と覚悟を決めました。

 

アドバイス通り、

周回を重ねるごとに走り方を思い出し

目標の30kを走破

 

ある程度痛みなく、

ケガから回復している状態であれば

練習会やレースに参加し、

脚に刺激を入れてリハビリを試みるのも一案であると

感じました。

 

とはいえ一ヶ月以上も

ジョグしかできていないため

残りの日々は心肺機能のリハビリに

専念しました。

 

12月の防府読売マラソンまでは、

心肺機能の向上に目を向けた

トレーニングを積み、

 

防府以降は150分超のEペースラン等の

走り込みをベースに

マラソンシーズン後半の練習を

組み立てていこうと思います。

 

 

今月のデブ活

 

子どもの運動会のお疲れ会を兼ねて、

京都にホテルステイ。

 

 

京都駅前のドーミーインに泊まり、

周辺のグルメ散策しました。

 

 

旅ランの目的地は世界遺産の下鴨神社⛩

鴨川沿いは早朝でもランナーで溢れています。

 

川の音と川床のお店などの京都らしい景色に癒されながら5kmほどで到着。

 

自分の干支の所に賽銭できます。

 

 

この朝ランの本当のミッションは、

「でまちフタバ」の名物、豆餅をテイクアウトすること!

しかし、開店前の行列に並んでいる間に、現金支払しかできないことを知ります(笑)

PayPayもしくはクレジットカードしか持ち合わせてなかったため泣く泣く断念。。

 

https://s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26001520/

 

 

ホテルに帰り、朝食は息子が大好きなラーメンに決定(笑)

 

京都駅から徒歩圏内にある

「新福菜館 本店」へ。

 

朝9時から開店してます。

 

この店のお隣にも

「本家 第一旭」という老舗ラーメン屋さんが連なります。

 

今回はチャーハンも美味しいという

口コミから新福菜館にしました。

 

常連のおじさんいわく、

濃口スープが好きなら新福菜館がおすすめとのこと。

 

ラーメンもチャーハンも黒いですが、

辛くもなくアッサリしてて大盛りでも

ぺろっと食べられました!

 

https://s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26000791/

 

 

そして京都といえばおばんざい。

「竈炊き立てごはん 土井」へ。

 

このお店はなんと定食を注文すると

ご飯、味噌汁、おばんざいと8種程度のビュッフェが食べ放題

 

朝食(10:30までの入店)なら

定食を頼まなくても、

税込1000円でご飯、味噌汁、おばんざいビュッフェが食べ放題です!

 

〆にお漬物を乗せて、ほうじ茶をかけて食べる、お茶漬けが絶品。

 

https://s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26026058/

 

 

 

実は京都府は日本で一番食パンの消費量で有名で

すなわちパンの激戦区なのです。

 

今回も数あるパン屋さんを巡りましたが

コスパの良い一店に絞り紹介します。

 

「ル・プチメック」

 

京都発のお店で複数店舗を展開しており、京都駅の構内でも購入可能。

超有名店ですが、値段も高すぎず

食べ応えのあるパンが揃います。

 

特に有名なのは黒メック(御池店)、赤メック(今出川店)と呼ばれる2店舗。

 

今回行ったのは駅構内店と

工場に併設されたOMAKE店。

 

駅構内では有名なクロワッサンを。

OMAKE店ではクリームパンとチョコメックと各種コッペパンを。

 

クロワッサンは

外はサクサクで中はバターの香りが

口に広がる幸せの味。

噛めば噛むほど美味い!

 

クリームパンのクリームは

まるでシュークリームを食べているような

満足感があります。

 

チョコメックは、

ひとことでいうと

チョコのベーグル。

味よりも大きさが印象的で

必ずシェアで食べることをお勧めします(笑)

 

https://s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26035696/

 

https://s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26025036/

 

これだけ食べていたツケが回り、本命レース前なのに体重が減らないのは内緒(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
マラソン・ジョギングランキング 応援のクリックお願いします。

スポンサーリンク

-練習日誌

Copyright© 大阪泉州をひたすら走る~sub2:21を目指して~ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.